ファインのL-シトルリンは薬局やドラッグストアで見当たらないのでAmazonで購入

L-シトルリンを実際に薬局やドラッグストアの店舗で見てから購入したいと思って、近時のマツモトキヨシやサン薬局など5か所廻ったけど置いてませんでした。 マツモトキヨシではネットではファインのL-シトルリンのサプリを取り扱っているのに店舗では「知りません」と素っ気ない回答を2店舗でされて、チンコを大きくするサプリということもあり恥ずかしい思いをしました。

他の種類についてもDHC以外のものは、薬局などでは置いているのを見かけたことがあるのは「DDDナール」くらいで、増大効果を期待したシトルリンのサプリは店舗では敬遠されているのでしょうか? シトルリンという成分が副作用が強いのか、増大効果がない場合のクレームが嫌なのか何か理由があるのかもしれません。 ドラッグストアの棚に置いてあれば、ポップや装飾や設置場所のコーナーで「何が目的か?効能は?」が分かるので有益な情報として欲しかったのですが、無いのでAmazonで注文することにしました。

AmazonでファインのL-シトルリンを購入する際に注意すべき事項は、予めの設定で「単品でなく定期便」が選択されているので、気付かないで決済してしまうと金額が安いように見えて得した気分ですが、毎月送られてくることになってしまいます。 ファインのL-シトルリンは容量が30日分なので1ヵ月に1本どうですかという販売者の意図ですが、騙しのような押し付けにも思えてしまいます。 チンコを大きく太くする市販のサプリとして増大効果を感じれないと痛い目に遭うので1本単品で購入しました。

ファインのL-シトルリンの飲み方やパッケージの説明

箱には1日8錠を目安に服用してくださいとあり、いつの時間にどれだけ飲むかは書いていません。 薬と違ってチンコを大きくするサプリで曖昧なのは、服用方法を明確に言えない点で、どうすればよいか困ってしまいます。 ファインのL-シトルリンのAamzonの効果や副作用のレビューを見ると、多くの人が朝晩に4錠ずつ食後に飲んでいるようです。

成分は「L-シトルリン 800mg」と「L-アルギニン 500mg」(1日8粒あたり)が薬局での売り文句です。 赤血球を生成する葉酸、老化防止の抗酸化作用のビタミンE、皮膚を健康にするビタミンCが入っています。 消費期限が長めで、自宅に届いたものは1年10ヵ月先まで大丈夫のものでした。

AmazonでのファインのL-シトルリンのカスタマーレビュー

Amazonでのチンコを太く大きくするサプリとしてはレビュー数が300件を超えているというのは、他と比較すると人気がありトップクラスになります。 株式会社ファインのL-シトルリン240粒の良い口コミと悪い口コミを列挙していきます。

ペニス増大で検索したらAmazonでこの商品が見つかって1ヵ月飲んでみましたが増大効果はありませんでした。 チンコを大きくすることはできませんでしたが、性欲は以前よりも増したと思います。

仮性包茎気味で1ヵ月飲んでみたら、亀頭が露出するようになりました。飲むのを止めて1ヵ月したらまた元に戻ってしまった。続けないと駄目なのか?

チンコを大きくするサプリは3ヵ月飲み続ける方が良いと聞いているが、ファインのL-シトルリン240粒を2ヵ月継続した時点の報告になります。 「血管が浮き出る」「疲れが取れた」「肌がきれいになった」が、増大効果はありません。

商品が届いて2日間試したら血圧が220に上昇して、私は狭心症を病んでいるのですが、救急車で病院に搬送されました。 シトルリンは血流を良くするのでバイアグラのような効果がある反面、血圧が急上昇する副作用があるようです。

1日8粒ずつ1ヵ月飲んでいったら、最後に足りなくなって瓶に240粒入ってなかったという残念な口コミが目立ちました。

定期便で信じて1年間試してみましたが、ファインのL-シトルリンのサプリメントで増大効果はありませんでした。

薬局のアルギニンは胃を痛める副作用があり500mgも1日に摂取するので、メーカーにアルギニンのアルカリ性を中和するクエン酸のような成分が入っているか問い合わせたところ、成分としては問題ないとの回答でした。 しかし、飲み続けると下痢の副作用が出たので、オレンジジュースなどのクエン酸と一緒に飲むことをお勧めします。

夕食後に毎日4粒飲んでいて、体全体が暖まるのを実感しています。まだ半月ですがシトルリンでチンコを大きくする増大効果も少し感じてきました。

こういうジャンルのサプリはプラセボ効果しかなく、思い違いでしかないように感じます。

ファインのシトルリンは1日800mgは少ない?多い?

一酸化窒素が血管を拡張すると発見されたのが最近で1998年のことで、その年のノーベル医学賞を受賞されました。 心筋梗塞や動脈硬化の対策になり、全身の血管を詰まりにくくすることが可能になったという進歩であります。 シトルリンのサプリの効果は、一酸化窒素を血管内で生成して含まらせる働きがあります。 これがペニス増大になるので、ファインのシトルリンが安価ということで男性に人気がある理由です。

適正なシトルリン量で「1日800mg」という言葉をよく聞きますが、この数字は1日の最低限の推奨値であるので本当はもっと飲むことで効果が表れることがあります。 ただし、正式な研究等でシトルリンの摂取量の上限でどこまでが副作用の被害が出ないかの文献がないことで、ファインのような会社では安全面で800mgにしていると思われます。 長期・短期でまた違ってきますが、他の海外メーカーだと1,500mg/日のもあります。 800mgは安全というか最低値なのでペニス増大を目指すなら若干量を増やしても大丈夫かと思われます。

製造元の株式会社ファインとは

商品のパッケージにも書いてあるのですが、株式会社ファインでは大阪大学の中にファインバイオサイエンス研究所を設けて新商品の開発に努めているようです。 L-シトルリンについても薬事法の問題で増大効果や他の効能を明記できないですが、他のサプリのようにOEMで素人が作って金儲けで売っているのとは異なり、研究をしっかりしているのが分かります。
参照 ⇒ ファインバイオサイエンス研究所

シトルリンという成分のサプリは薬局で置いていることは少ないのに、ファインのL-シトルリンはAmazonで売れてたり、マツモトキヨシでネットでは紹介されてたりするのは、会社の信用性が高い~のでしょう。 ファインからは他にも「18禁サプリ」というチンコを太く大きくするシトルリンが販売されているようです。

自分でファインのL-シトルリンを飲んだ増大効果と感想

1ヵ月1日8粒ずつ飲んでみました。特に副作用もなかったですが、チンコを大きくする効果もありませんでした。 勃起力が良くなったという感じもなかったので、正直言うと1,800円は無駄だったのかもしれません。

ファインのL-シトルリンのサプリが効果あるかAmazonでの投稿者のレビューを見ると多くの人が何らかの変化を2~3日で実感しているようです。 気分が悪くなる、血圧低下、血圧上昇、疲れが取れる、性欲アップ等個人差があるのですが、何も実感がない人は1ヵ月続けても駄目なようなので、結論としては最初の数日で何も実感ないようでしたら変化はないと思います。

Amazonで買えるL-シトルリンは効果があり有名なのがアメリカのNOW社のものですが、L-アルギニンとは別個の商品なので、一緒に混ざっているファインのL-シトルリンの方がお得感はあります。 価格が1800円と安いので結果がダメもとで購入してみても良いと思います。


 チンコを大きくするサプリや薬


このページの先頭へ